MENU
カテゴリー

アーセナル移籍の噂まとめ 2024 夏

目次

要注目案件

ダビド・ラヤ(更新:6/12)

2024.5.20

Fabrizio Romano

 本人は残留を望む。£27mで契約は成立する。

https://x.com/fabrizioromano/status/1792475494748725375?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.20

Simon Collings(Evening Standard)

 £27mでの完全移籍で買い取る予定。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-fc-transfer-news-striker-midfielder-defender-b1158885.html
2024.6.3

Fabrizio Romano

 数日中に買取手続きに入る。

https://x.com/FabrizioRomano/status/1797569684885418281
2024.6.12

Fabrizio Romano

 完全移籍の書類準備中。

https://x.com/FabrizioRomano/status/1800871918440247557

チドジー・オビ=マルティン(更新:6/12)

2024.6.10

@AcademyScoop

 交渉はドルトムントをバイエルンがリード。アーセナルのスカラーシップ契約は拒否され今夏アーセナルを退団する見込み。

https://x.com/AcademyScoop/status/1800180572368814090
2024.6.11

Fabrizio Romano

 『Caught Offside』でコメント。バイエルンとドルトムントの関心は事実だが、アーセナルはまだ競争に存在。まだ何も決まっておらず、数日動きを注視。

https://x.com/afcstuff/status/1800475231510839576
2024.6.12

The Secret Scout

 マカイドゥー獲得の動きはチドオビのリプレイスと主張。

https://x.com/thesecretscout_/status/1800843544967688288?s=46&t=0lONth0taLbgjLesrnsupA

加入の噂

ペドロ・ネト(更新:6/4)

2024.5.20

Simon Collings(Evening Standard)

 アーセナルは長い間興味を持っている。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-fc-transfer-news-striker-midfielder-defender-b1158885.html
2024.5.20

John Pency(The Telegraph)

 ウルブスは価格を£60mに設定。ニューカッスルとシティが興味。ウルブスには今夏に資金調達の差し迫った必要性はない。

https://www.telegraph.co.uk/football/2024/05/20/wolves-pedro-neto-transfer-60m-man-city-newcastle/
2024.5.21

Ekrem Konur

 ユナイテッド、アーセナル、シティ、リバプールが興味。

https://x.com/ekremkonur/status/1792839260912881852?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.21

Fabrizio Romano(via Arsenal Buzz)

 差し迫った出来事はまだない。アーセナル、シティ、ニューカッスルに関する噂があるが、ウルブスは巨額の移籍金を要求するだろう。具体的な交渉を始めているクラブはない。

https://x.com/arsenalbuzzcom/status/1792899908439048507?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.6.4

The Athletic

 長期的な関心を寄せているが負傷歴で慎重になっている。

https://www.nytimes.com/athletic/5532054/2024/06/04/manchester-united-arsenal-liverpool-transfer-latest/

ニコ・ウィリアムズ(更新:6/13)

2024.5.20

Simon Collings(Evening Standard)

 アーセナルは興味を持っているチームの1つ。契約解除金は£43mほどだが、高額な給与が障害になる可能性。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-fc-transfer-news-striker-midfielder-defender-b1158885.html
2024.5.25

Steve Kay(Football Transfer)

 チェルシー、パリ、バルセロナの争奪戦にアーセナルが参戦。契約解除金は£50m。アーセナルは払う用意がある。

https://www.footballtransfers.com/en/transfer-news/uk-premier-league/2024/05/arsenal-transfer-news-nico-williams-release-clause-gabriel-martinelli
2024.6.11

Simon Collings(Evening Standard)

 シェシュコの残留に伴い、ザークツィーに興味をシフト。またニコ・ウィリアムズにも注目しており、WGへの契約にも興味を示す。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-fc-sesko-transfer-news-latest-b1163536.html?utm_medium=Social&utm_source=Twitter#Echobox=1718099247
2024.6.13

Simon Collings(Evening Standard)

 アーセナルとチェルシーのターゲット。去就はEUROを終えてから。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-fc-transfer-news-chelsea-nico-williams-b1164110.html
2024.6.13

Caught Offside(via afcstuff)

 アーセナルは今月中の獲得を画策。£50mのRCがある。

https://x.com/afcstuff/status/1801287040153141576

アレクサンドル・イサク(更新:6/11)

2024.5.20

Simon Collings(Evening Standard)

 アーセナルは気に入っているが、ニューカッスルは売却不可の構え。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-fc-transfer-news-striker-midfielder-defender-b1158885.html
2024.5.20

Migel Delaney(Independent)

 ストライカー候補のトップに挙げている選手の1人。最有力の補強候補だが、ニューカッスルは断固拒否の構え。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-fc-transfer-news-striker-midfielder-defender-b1158885.html
2024.5.21

Fabrizio Romano(via Arsenal Buzz)

 アーセナルは本当に高く評価しているが、ニューカッスルの抵抗が厳しく獲得は難しいとの見解。

https://x.com/arsenalbuzzcom/status/1792896548340142325?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.21

Telegraph(via @ZRAFC)

 €90mで売却の用意があるというのはあり得ないと情報筋。電話に出てもらうだけでも倍額が必要。選手本人が強行しない限り、移籍はあり得ない。

https://x.com/zrafc/status/1793291216722797031?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.23

Kieran King(Mirror)

 アーセナル、パリ、マドリーが関心。ニューカッスルの要求は£200mに迫る。本人はインタビューでニューカッスルに満足しているとコメント。

https://www.mirror.co.uk/sport/football/news/newcastle-alexander-isak-arsenal-transfers-32878800
2024.5.24

Team news and tix(via @afcstuff)

 Charles WattsのYouTubeで「アルテタはイサクの熱狂的なファン。もし1人誰かにサインできるとすればイサクを選ぶだろう。だが、ニューカッスルは彼を失いたくない。」とコメント。

https://x.com/afcstuff/status/1793967171883631062?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.24

Lee Ryder(Chlonicle live)

 ブルーノの1億ポンドの契約解除金が来月期限切れになると、ニューカッスルはブラジル人ミッドフィールダーに対して「天文学的な」オファーしか検討しなくなる。そしてイサクに対しては2億ポンドの要求が発動されるだろう。

https://www.chroniclelive.co.uk/sport/football/football-news/newcastle-united-transfer-plan-ready-29229470?utm_source=twitter.com&utm_medium=social&utm_campaign=sharebar
2024.5.26

Marc Brus(Caught Offside)

 選手は会談後に残留を承知。移籍金は£200mにものぼる。

https://www.caughtoffside.com/2024/05/26/newcastle-close-on-adarabioyo-and-kelly-transfers/
2024.5.30

Ben Jacobs

 @bhavss14とのチャットで言及。売るプランはない。

https://x.com/JacobsBen/status/1796140075329237305
2024.6.4

The Athletic

 関心は寄せられているが進展は見込まれていない。事態を変えるには巨額の資金が必要。

https://www.nytimes.com/athletic/5532054/2024/06/04/manchester-united-arsenal-liverpool-transfer-latest/
2024.6.11

Ryan Taylor(via afcstuff)

 イサク、ギェケレシュ、オシムヘンなどに注目をしているが、ハヴァーツのフィットによりCF獲得に固執しているわけではない。

https://x.com/afcstuff/status/1800464619594555744

アマドゥ・オナナ(更新:6/11)

2024.5.20

Simon Collings(Evening Standard)

 注目している選手の1人。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-fc-transfer-news-striker-midfielder-defender-b1158885.html
2024.5.29

Team News and ticks(via The Bottom Corner)

 興味を持っているがエバートンには連絡をとっていない。

https://x.com/thebottomcorna/status/1795848051564949912
2024.5.30

Greame Bailey(via Transfer News Live)

 エバートンは資金を調達する必要があり、ピックフォードやブランスウェイトを失いたくないため、今夏アマドゥ・オナナの買い手を探している。

https://x.com/DeadlineDayLive/status/1796091173632676100
2024.5.31

Mark Douglas(via @iemadAFC)

 エバートンは何らかの売却をする必要があり、アマドゥ・オナナは今夏のエバートン退団に最も近づいており、ニューカッスル、アーセナル、マンチェスター・ユナイテッドが興味を示している。

https://x.com/iemadAFC/status/1796562464806764801
2024.6.5

Fabrizio Romano(via afcstuff)

 『Give Me Sport』でコメント。現時点では具体的なものは何もない。初期の接触はあったが、クラブとの交渉には発展していない。アーセナルはMFリストに多くの名前を挙げている。選手は多くのイングランドのクラブから高く評価されている。

https://x.com/afcstuff/status/1798457251310547115
2024.6.6

Team news and ticks(via afcstuff)

 『Patreon』にてコメント。代理人の彼の妹が、アーセナルを含むクラブに連絡を取り、彼の移籍を実現させようとしている。今のところエバートンには連絡していない。興味がないわけではない。

https://x.com/afcstuff/status/1798646997156811247
2024.6.7

John Cross(via @ZRAFC)

 アーセナル加入に向けた動きはない。今も候補には挙がっていない。

https://x.com/ZRAFC/status/1799031940923961434
2024.6.11

James McNicolas(The Athletic)

 今夏の獲得の予定には入っていない。

https://www.nytimes.com/athletic/5548198/2024/06/11/arsenal-man-united-transfers-latest/?source=emp_shared_article

ブライアン・ブロビー(更新:5/23)

2024.5.19

voetbalprimeur.nl

 本人のインタビューを掲載。アーセナルへの憧れを口にしている一方で「契約は2027年まで残っており、現時点ではアヤックスにいるだけ」ともコメント。

https://www.voetbalprimeur.nl/nieuws/1201020/brobbey-geeft-droomclub-prijs-als-je-naar-dat-stadion-kijkt.html
2024.5.20

Migel Delaney(Independent)

 ストライカー候補のトップに挙げている選手の1人。イサクが獲得できない場合の次善の選択肢。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-fc-transfer-news-striker-midfielder-defender-b1158885.html
2024.5.20

@iemadAFC

 アーセナルへの移籍に選手は前向きだが、Mike Verweijによるとアヤックスは€60-80mのオファーが来ない限り、売却不可の姿勢を変えることは無い。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-fc-transfer-news-striker-midfielder-defender-b1158885.html
2024.5.23

Pele O’Rourke(Football Insider)

 シェシュコ、イサク、ギェケレシュも監視されているが、ブロビーが一番現実的なターゲットになる可能性がある。

https://www.footballinsider247.com/brian-brobbey-to-arsenal-has-just-got-closer-sources/

イヴァン・トニー(更新:6/11)

2024.5.20

Migel Delaney(Independent)

 1月に獲得が検討されていたが、£100mの価格によりアーセナルが敬遠。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-fc-transfer-news-striker-midfielder-defender-b1158885.html
2024.6.8

Ben Jacobs(via Arsenal Buzz)

 『Give me sport』でコメント。アーセナルはストライカーの獲得でまだ決断に迷っていると思う。しかし、彼らが求めているのは(若い)選手で、それが欠けていると感じているのは明らかだ。 「ベンジャミン・セスコに加え、エヴァン・ファーガソンとヴィクトル・ジョケレスも検討したが、イヴァン・トニーは除外した。 「アーセナルがビクター・オシムヘン獲得に動いているという報道は聞いているが、出費があまりにも大きいため、現段階ではその点では何も進展していない。 「もちろん移籍期間は長いが、アーセナルが現時点で優先しているのは、より価値が高く、やや若いストライカーたちだ。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1799589591659237544

ヴィルトル・ギェケレシュ(更新:6/13)

2024.5.23

Charles Watts(via @ZRAFC)

 実現する可能性は不明。

https://x.com/ZRAFC/status/1793585143325642974
2024.5.24

Fabrizio Romano(via @ZRAFC)

 アーセナルは依然としてストライカーを探している。ハヴァーツとジェズスの存在に関わらず、ターゲットはクラシカルな9番。リストに乗っているのはシェシュコとギェケレシュ。

https://x.com/zrafc/status/1793927528350183768?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.24

@FRsources

 もはや現実的な選択肢ではない。チームはMF市場を優先している。

https://x.com/frsources/status/1793981133186830428?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.30

Ben Jacobs

 @bhavss14とのチャットで言及。検討されている。

https://x.com/JacobsBen/status/1796140075329237305
2024.6.6

Fabrizio Romano(via Arsenal Buzz)

 『Caught Offside』でコメント。RCは€100mと非常に高価。多くのクラブは支払い構造を含めて何が起こるかを注視。切迫した動きは起こらないと予想。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1798768905147572250
2024.6.8

Ben Jacobs(via Arsenal Buzz)

 『Give me sport』でコメント。アーセナルはストライカーの獲得でまだ決断に迷っていると思う。しかし、彼らが求めているのは(若い)選手で、それが欠けていると感じているのは明らかだ。 「ベンジャミン・セスコに加え、エヴァン・ファーガソンとヴィクトル・ジョケレスも検討したが、イヴァン・トニーは除外した。 「アーセナルがビクター・オシムヘン獲得に動いているという報道は聞いているが、出費があまりにも大きいため、現段階ではその点では何も進展していない。 「もちろん移籍期間は長いが、アーセナルが現時点で優先しているのは、より価値が高く、やや若いストライカーたちだ。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1799589591659237544
2024.6.11

Ryan Taylor(via afcstuff)

 イサク、ギェケレシュ、オシムヘンなどに注目をしているが、ハヴァーツのフィットによりCF獲得に固執しているわけではない。

https://x.com/afcstuff/status/1800464619594555744
2024.6.12

James McNicolas(The Athletic)

 ギェケレシュへの関心はシェシュコを追う過程で冷めた。ザークツィーを追うつもりはない。

https://www.nytimes.com/athletic/5556120/2024/06/12/arsenal-sesko-leipzig-transfer-plans/
2024.6.13

Jordan Davies(The Sun)

 アーセナルは£50-60mで獲得したいがスポルティングはRCでしか応じない。

https://www.thesun.co.uk/sport/28480340/arsenal-viktor-gyokeres-transfer-fee-sesko/

ジョアン・ネヴェス(更新:6/8)

2024.5.21

Fabrizio Romano speaking to UnitedStandMUFC

 アーセナルはスカウトを複数回派遣している。

https://x.com/ltarsenal/status/1792844135805694037?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.6.1

TEAMtalk(via Highbury Headlines)

 スペインに残る希望を出しているスビメンディが加入しない場合、アーセナルはネベス獲得に動く。

https://x.com/ltarsenal/status/1792844135805694037?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.6.4

The Athletic

 関心があるプレミアクラブのうちの1つ。

https://www.nytimes.com/athletic/5532054/2024/06/04/manchester-united-arsenal-liverpool-transfer-latest/
2024.6.4

Fabrizio Romano

 ベンフィカのスタンスはクリアで€120mのRCを払うか売却不可か。ユナイテッド、アーセナル、シティが追跡している。

https://x.com/FabrizioRomano/status/1797986381299671173
2024.6.5

Fabrizio Romano(via Arsenal Buzz)

 「Caught Offside」でコメント。RCは€120m。アーセナル、ユナイテッド、シティなどあらゆるクラブからスカウトされているが現時点で進展はない。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1798238740986433822
2024.6.8

Nuno Paralvas(A BOLA)

 イングランドのクラブが€60mを支払う意向を示している。ベンフィカはRCに固執している。ユナイテッドが最も関心を寄せていて、アーセナルも興味。

https://www.abola.pt/futebol/noticias/benfica-recusa-duas-ofertas-por-joao-neves-mas-sabe-que-vao-chegar-mais-2024060721014295920

アントニオ・シウバ(更新:6/1)

2024.5.21

Marc Brus(Caught offside)

 ベンフィカは€100mで取引に応じる。アーセナル、リバプール、ユナイテッドが接触。マドリーとパリも興味。

https://www.caughtoffside.com/2024/05/21/silva-transfer-arsenal-utd-liverpool-eye-cb/
2024.6.1

Correio da Manhã

 ベンフィカはRC€100mで取引に応じる。アーセナル、リバプール、ユナイテッドが接触。マドリーとパリも興味を示すが本人の希望はプレミアリーグ。

https://www.cmjornal.pt/desporto/futebol/amp/arsenal-interessado-em-antonio-silva

ヴィクター・オシムヘン(更新:6/11)

2024.5.21

Indykaila News

 ナポリとの交渉を開始するためにイタリアに関係者を派遣。情報筋によると20日から交渉は始まり、アーセナルはジェズスに金銭を加えた条件を提示。

https://x.com/indykaila/status/1792888209518583987?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.23

Valter De Maggio(via afcstuff)

 『Kiss kiss Napoli』で「オシムヘンはアーセナルを望んでいるが、そうならなければサウジアラビアを検討するだろう。今のところ、RCを支払うクラブはいない。」とコメント。

https://x.com/afcstuff/status/1793713935897829840?s=46&t=0lONth0taLbgjLesrnsupA
2024.5.31

Gianluca Di Marzio

 チェルシーとナポリの交渉はオフ。アーセナルが興味を示す。

https://gianlucadimarzio.com/it/napoli-osimhen-lukaku-chelsea-arsenal-calciomercato-news
2024.5.31

Purple Panel

 アーセナルがオファー。だが、クラブはシェシュコを優先し、限られたストライカーの選択肢を積極的に模索しているため、まだ話し合いには至っていない。

https://x.com/PurplePanel/status/1796544060188238231
2024.5.31

Ekrem Konur

 選択肢の1つ。

https://x.com/Ekremkonur/status/1796838483425648867
2024.6.2

La Gazetta dello Sport(via afcstuff)

 選手はアーセナルかサウジアラビアからのオファーを夢見ている。プレミアリーグは特に希望だが、クラブにとってはサウジアラビアからのオファーも魅力的。ナポリは€130mの満額での取引を希望する。

https://x.com/afcstuff/status/1797306982040265160
2024.6.3

Gianluca Di Marzio(il Napolista)

 現時点で興味を示しているのはアーセナルだけ。だが、RCから程遠い条件しか提示する気はない。

https://www.ilnapolista.it/2024/06/su-osimhen-ce-solo-larsenal-ma-e-lontano-dalla-clausola-il-sostituto-e-lukaku-di-marzio/
2024.6.6

Nicolo Schira

 アーセナルが興味。€130mのRC。

https://x.com/NicoSchira/status/1798524917429981265
2024.6.7

Team news and ticks(via afcstuff)

 Charles WattsとのYouTubeでコメント。かつてのターゲットではあったが、昨年以来その名前を聞かないので動かないのではないか。

https://x.com/afcstuff/status/1799037393422696518
2024.6.8

Francesco Modugno(via afcstuff)

 『Sky Italia』でコメント。ナポリは満額の支払いを希望。どのクラブもこの価格に近づくことはない。パリとアーセナルは可能性を残すが価格的に近づいているわけではない。サウジアラビアは選手のキャリア形成次第。

https://x.com/afcstuff/status/1799481417736618066
2024.6.8

Ben Jacobs(via Arsenal Buzz)

 『Give me sport』でコメント。アーセナルはストライカーの獲得でまだ決断に迷っていると思う。しかし、彼らが求めているのは(若い)選手で、それが欠けていると感じているのは明らかだ。 「ベンジャミン・セスコに加え、エヴァン・ファーガソンとヴィクトル・ジョケレスも検討したが、イヴァン・トニーは除外した。 「アーセナルがビクター・オシムヘン獲得に動いているという報道は聞いているが、出費があまりにも大きいため、現段階ではその点では何も進展していない。 「もちろん移籍期間は長いが、アーセナルが現時点で優先しているのは、より価値が高く、やや若いストライカーたちだ。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1799589591659237544
2024.6.11

Ryan Taylor(via afcstuff)

 イサク、ギェケレシュ、オシムヘンなどに注目をしているが、ハヴァーツのフィットによりCF獲得に固執しているわけではない。

https://x.com/afcstuff/status/1800464619594555744

デジレ・ドゥエ(更新:6/13)

2024.5.21

Get French Football News

 レンヌの希望は€70mだが、€40mでも交渉に応じる可能性。『Ouest-France』によるとアーセナルはユナイテッド、パリ・サンジェルマンとの争奪戦に加わる。ドイツ勢も興味を示しているがドルトムント、レバークーゼン、ライプツィヒには争奪戦に参加する資金的な余裕がないと考えられる。

https://www.getfootballnewsfrance.com/2024/arsenal-join-manchester-united-in-race-to-sign-rennes-desire-doue/
2024.5.25

The secret scout(via DailyAFC)

 レンヌに問い合わせを実施。パリ、マンチェスター・ユナイテッド、トッテナム、レバークーゼン、ドルトムント、バイエルンの争奪戦に参加。

https://x.com/DailyAFC/status/1794312202247417968
2024.5.26

Marc Brus(Caught Offside)

 レンヌと最初の交渉を行う予定。ユナイテッド、アストンビラ、レバークーゼン、ドルトムント、ナポリ、マドリーが興味。レンヌの残留意向とは裏腹に€35mのオファーであれば移籍は決まるだろう。レバークーゼン、ナポリも熱心でありアーセナルと合わせて3チームが問い合わせを実施する予定。

https://www.caughtoffside.com/2024/05/27/doue-transfer-arsenal-talks-planned/
2024.6.11

L’equipe(via Eduardo Hagn)

 オファー次第での売却を会長が示唆。レンヌは€40mを要求の予定。

https://x.com/EduardoHagn/status/1800584170382688324
2024.6.13

Ed Aarons(via Eduardo Hagn)

 アーセナル、ユナイテッド、パリが興味。移籍金は£34m。

https://x.com/EduardoHagn/status/1801369335996305578

フェルディ・カディオール(更新:5/27)

2024.5.22

Sabah spor(via afcstuff)

 アーセナルとレバークーゼンが1stオファーを提出。アーセナルの初回オファーである€20mは低すぎるが、€25mでのオファーで交渉のテーブルにつく構え。

https://www.getfootballnewsfrance.com/2024/arsenal-join-manchester-united-in-race-to-sign-rennes-desire-doue/
2024.5.22

Ceyhun Samet Yuksel

 アーセナルは総額€25m(20+5)でのオファーで再度交渉に挑む。

https://x.com/ceyhunsamety/status/1793229169863582169?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.27

Fabrizio Romano(via グナ島)

 オファーの噂はあるが現時点で具体的な情報はない。

https://x.com/gooner1031/status/1794974972454285711?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg

ユスフ・フォファナ(更新:6/11)

2024.5.22

Ekrem Konur

 バルセロナ、ユベントス、ミラン、ニューカッスル、アーセナル、ユナイテッド、インテルが興味。

https://x.com/ekremkonur/status/1793210312331526327?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.22

Fabrizio Romano(via afcstuff)

 モナコは退団の可能性を示唆。1-2週間以内で価格設定を行う。おそらく€20mくらいでは。

https://x.com/afcstuff/status/1793256225964011975?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.30

L’Equipe(via @ZRAFC)

 今夏ASモナコを離れることになる。アーセナル、ミラン、アトレティコ・マドリード、PSGはすでに彼の側近たちと話し合いを行っている

https://x.com/ZRAFC/status/1796098738017951948
2024.6.1

Greame Bailey(via afcstuff)

 アーセナルは2年以上注目。獲得の検討のために代理人やクラブに連絡を取る。

https://x.com/afcstuff/status/1796867604570685928
2024.6.2
2024.6.7

L’Equipe(via Eduardo Hagn)

 パリとミランがアーセナルのライバルになる。

https://x.com/EduardoHagn/status/1799148929508057164
2024.6.10

Fabrizio Romano

 退団は100%。現段階では交渉は進んでない。

https://x.com/FabrizioRomano/status/1800166288524025980
2024.6.11

Ryan Taylor(via Doc)

 初期の話し合いを行ったが、それ以上はない。

https://x.com/karthikadhaigal/status/1800460393686692056

ドミニク・ソランケ(更新:5/22)

2024.5.22

Ekrem Konur

 トッテナム、ニューカッスル、アーセナルが興味。

https://x.com/ekremkonur/status/1793191565671751855?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.6.9

Sky Sports

 『Sunday Express』によると£65mで獲得可能でアーセナルが興味。

https://www.skysports.com/football/news/12709/13150127/arsenal-among-clubs-interested-in-65m-rated-bournemouth-striker-dominic-solanke-paper-talk

ジョシュア・ザークヅィー(更新:6/12)

2024.5.23

Gianluca Di Marzio(via Arsenal Buzz)

 アーセナルのリストには載っている。優先順位は不明。ユベントス、ミランも狙う。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1793620053830611339
2024.5.30

Ben Jacobs

 @bhavss14とのチャットで言及。検討されている。

https://x.com/JacobsBen/status/1796140075329237305
2024.6.6

Fabrizio Romano

 ミランがRCを行使するとボローニャに通達。本人はイタリア残留に前向き。

https://x.com/FabrizioRomano/status/1798707669684916598
2024.6.9

Sky

 アーセナルとユナイテッドが興味。違約金は£34m。

https://x.com/SkySportsNews/status/1799779560075997184
2024.6.11

Simon Collings(Evening Standard)

 シェシュコの残留に伴い、ザークツィーに興味をシフト。またニコ・ウィリアムズにも注目しており、WGへの契約にも興味を示す。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-fc-sesko-transfer-news-latest-b1163536.html?utm_medium=Social&utm_source=Twitter#Echobox=1718099247
2024.6.11

Ed Aarons(The Guardian)

 アーセナルは関心を示すかもしれないが、ミランが熱心。契約解除金は€40m。

https://www.theguardian.com/football/article/2024/jun/11/benjamin-sesko-to-sign-new-leipzig-deal-arsenal-chelsea-blow?CMP=share_btn_url
2024.6.11

Lyall Thomas

 ユナイテッドが強い興味。アーセナルとミランも関心。

https://x.com/SkySportsLyall/status/1800513989736268109
2024.6.11

Daniele Longo

 ミランがポールポジションだが代理人が€15mの高額な手数料を要求しているため、まだ完全に取引が完了したわけではない。

https://x.com/86_longo/status/1800513214566002788
https://x.com/86_longo/status/1800518171839042020
2024.6.11

Charles Watts(Caught Offside)

 依然として関心がある。ミランとユナイテッドもレースにいる。

https://thedailybriefing.io/p/excl-arsenal-ready-to-step-up-joshua
2024.6.11

Steve Michael(Get Italia Football News)

 ミランは代理人に支払う手数料を€15mから€10mに引き下げようとしているが、ユベントスやプレミアのチームも獲得に乗り出している。

https://www.getfootballnewsitaly.com/2024/why-milans-move-for-joshua-zirkzee-could-be-under-threat/
2024.6.11

Ben Jacobs(via Arsenal Buzz)

 『Caught Offside』でコメント。シェシュコの残留が決まった後、違うストライカーを探している。ファーガソン、ギェケレシュ、ザークツィーなどが選択肢。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1800610477149471005
2024.6.12

James McNicolas(The Athletic)

 ギェケレシュへの関心はシェシュコを追う過程で冷めた。ザークツィーを追うつもりはない。

https://www.nytimes.com/athletic/5556120/2024/06/12/arsenal-sesko-leipzig-transfer-plans/

ジェレミー・フリンポン(更新:5/23)

2024.5.23

Jason Pettigrove(Caught Offside)

 契約解除金は€40m。EURO開幕前まで有効。シティ、リバプール、ユナイテッド、アーセナル、バイエルン、マドリーが興味。レバークーゼンは残留を望むが難しいことも理解している。

https://www.caughtoffside.com/2024/05/23/premier-league-clubs-target/

マルクス・テュラム(更新:5/23)

2024.5.23

@iemadAFC

 イタリア人ジャーナリストのファビオ・サンティーニによると「今後数ヶ月の間にインテルの会長はマロッタになる。それにより、ラウタロ・マルティネスよりもマルクス・テュラムの売却が優先される可能性がある。アーセナルは少なくとも2人のうちの1人を獲得したいと考えている。」とのこと。

https://x.com/iemadafc/status/1793671618704609645?s=46&t=0lONth0taLbgjLesrnsupA

ラウタロ・マルティネス(更新:5/23)

2024.5.23

@iemadAFC

 イタリア人ジャーナリストのファビオ・サンティーニによると「今後数ヶ月の間にインテルの会長はマロッタになる。それにより、ラウタロ・マルティネスよりもマルクス・テュラムの売却が優先される可能性がある。アーセナルは少なくとも2人のうちの1人を獲得したいと考えている。」とのこと。

https://x.com/iemadafc/status/1793671618704609645?s=46&t=0lONth0taLbgjLesrnsupA

ミカエル・オリーズ(更新:6/7)

2024.5.24

Darren Lewis(via @ZRAFC)

 マンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、ニューカッスル、リバプールが獲得を望んでいる。選手はCL出場を望んでいるため、アーセナルが優位に立つだろう。

https://x.com/zrafc/status/1794081158113661158?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.24

Team news and ticks(via The Bottom Corner)

 アーセナルが興味を持っている。

https://x.com/thebottomcorna/status/1794010607772913771?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.24

Fabrizio Romano

 チェルシーとマンチェスター・ユナイテッドがプッシュ。

https://x.com/fabrizioromano/status/1794084544645038258?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.25

Tom Olver(Metro)

 アーセナル、マンチェスター・ユナイテッド、ニューカッスル、リバプール、チェルシーが獲得に動いている。移籍金は£60mとされている。契約は2027年まで。

https://x.com/JacobsBen/status/1794057362086547558
2024.6.7

Ekrem Konur

 アーセナル、リバプール、マンチェスター・ユナイテッドがチェルシーのライバルになる。移籍金は£60m。

https://x.com/Ekremkonur/status/1799078508293243392

マルティン・スビメンディ(更新:6/11)

2024.5.24

Ben Jacobs

 アーセナルにとって具体的な選択肢の1つ。

https://x.com/JacobsBen/status/1794057362086547558
2024.5.27

Robin Bairner(Football Transfer)

 契約解除金は€60m。ギマランイスより安価な選択肢。

https://www.footballtransfers.com/en/transfer-news/uk-premier-league/2024/05/who-will-arsenal-sign-this-summer-mikel-arteta-transfer-plans-revealed
2024.5.29

Graeme Bailey(via afcstuff)

 アーセナルは交渉が進まず、撤退の様相を見せている。アーセナルの補強の第一候補ではあるし、RCも満額払う意思を見せているが、選手側の意志が不透明で話し合いが進展していない。

https://x.com/afcstuff/status/1795890692050375132?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
https://x.com/afcstuff/status/1795891645927309419?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.30

Ben Jacobs

 @bhavss14とのチャットで言及。獲得は可能。

https://x.com/JacobsBen/status/1796140075329237305
2024.5.31

Sport(via DailyAFC)

 アーセナルはRCを満額払う用意があったが、選手にアーセナル行きの希望がない。希望する移籍先はバルセロナかマドリーのみ。

https://x.com/DailyAFC/status/1796489919235596633
2024.5.31

Ekrem Konur

 ソシエダは売却を急ぐつもりはない。

https://x.com/Ekremkonur/status/1796781128734400577
2024.6.4
2024.6.5

Fabrizio Romano(via Arsenal Buzz)

 「Caught Offside」でコメント。一部メディアでは残留の意向を示していると話していたが、まだ選手の意向は固まっていないと主張。契約解除条項は€60m。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1798236528239341608
2024.6.6

Ben Jacobs(via Arsenal Buzz)

 「Give Me Sport」でコメント。まだ具体的な動きは何もない。

https://x.com/afcstuff/status/1798819970685468939
2024.6.7

Christian Falk(via afcstuff)

 アーセナルは撤退の様相。RCを払う姿勢だったが、チームはプレー面で最終的に満足しなかった。

https://x.com/afcstuff/status/1799077412359307451
2024.6.11

Ben Jacobs(via Arsenal Buzz)

 依然として現実的なターゲットだが、選手がソシエダを離れたがるかがポイント。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1800616787425292550

マヌエル・ウガルテ(更新:5/25)

2024.5.25

Indykaila News

 アーセナルはオファーを提示した。

https://x.com/indykaila/status/1794364185532624960?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg

マーカス・ラッシュフォード(更新:5/26)

2024.5.26

AFCAMDEN

 アルテタとすでに会談済み。選手とチーム双方が興味を持っているがユナイテッドに売却意思があるかは不明。

https://x.com/afcamden/status/1794695013118644326?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg

セルホ・ギラシ(更新:5/26)

2024.5.26

Marc Brus(Caught Offside)

 アーセナルにとってイサクの低コスト代替として注目すべき名前。

https://www.caughtoffside.com/2024/05/26/newcastle-close-on-adarabioyo-and-kelly-transfers/

ハビ・ゲラ(更新:5/27)

2024.5.27

Robin Bairner(Football Transfer)

 アーセナは関心を示すが、バレンシアの抵抗により契約は難しい情勢。

https://www.footballtransfers.com/en/transfer-news/uk-premier-league/2024/05/who-will-arsenal-sign-this-summer-mikel-arteta-transfer-plans-revealed

ヤン・コウト(更新:5/27)

アーチー・グレイ(更新:5/29)

2024.5.29

HITC(via DailyAFC)

 アーセナは関心を示す。バイエルン、リバプール、シティ、ユナイテッドも興味。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1795769035361018178
2024.5.29

Fabrizio Romano(via Arsenal Buzz)

 アーセナルは関心があるクラブの1つ。ドイツとイングランドから熱視線。リーズは昇格を逃したことで引き止めは難しいと考えているかもしれない。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1795769035361018178

ドウグラス・ルイス(更新:6/11)

2024.5.29

Sami Mokbel(Daily Mail)

 ドウグラス・ルイス、ギマランイス、シェシュコが夏のトップターゲット。MFはトーマスの去就が絡んでいる。

https://www.dailymail.co.uk/sport/football/article-13472615/Mikel-Arteta-arsenal-contract-pay-rise.html
2024.5.29

John Cross(Mirror)

 ターゲットではあるが、ビラが放出を望んでいない。

https://www.mirror.co.uk/sport/football/news/mikel-arteta-arsenal-transfer-news-32918783
2024.6.3

Mirko Di Natale

 2026年に満了する契約の更新が停滞している選手にアーセナルは強い興味。ビラはPSR規則に従い£50mの売却益を出す必要がある。

https://x.com/_Morik92_/status/1797603802763124951
2024.6.6

Team news and ticks(via The Bottom Corner)

 以前は熱心だったが、最近はアーセナルのターゲットとして名前があがらない。

https://x.com/thebottomcorna/status/1798704859606368324
2024.6.8

Phil Spencer and Alex Crook(Talk Sport)

 PSRの懸念のためにビラが売却を検討。ユベントスからの関心を集めている。アーセナルも長年興味がある。

https://talksport.com/football/1912853/douglas-luiz-aston-villa-arsenal-juventus-transfer-news/
2024.6.8

Lance

 アーセナルとユベントスが興味。FFPに絡んで売却を余儀なくされる可能性。移籍金は£50mと見られる。

https://www.lance.com.br/futebol-internacional/aston-villa-pode-ser-obrigado-a-vender-douglas-luiz-entenda.html
2024.6.8

Rudy Galetti

 アーセナルとユベントスが興味。ビラは6月末までに選手売却の必要がある。

https://x.com/RudyGaletti/status/1799476528746524923
2024.6.9

Fabrizio Romano(via afcstuff)

 アストンビラを去る可能性がある。2年前からアーセナルが興味を示しているが、現時点では積極的に取り組んでいない。

https://x.com/afcstuff/status/1799752230389870941
2024.6.10

Fabrizio Romano

 ユベントスがイリング=ジュニオールとマッケニーを絡めた交渉を実施。

https://x.com/FabrizioRomano/status/1800196295682056240
2024.6.10

Gianluca Di Marzio

 イリング=ジュニオールとマッケニー+€20mでの交渉をユベントスが実施。

https://gianlucadimarzio.com/it/juventus-douglas-luiz-aston-villa-iling-mckennie-calciomercato-news-10-giugno-2024
2024.6.11

Ben Jacobs(via Arsenal Buzz)

 現時点ではアーセナルは交渉に関与しない。スビメンディの方が優先度が高いターゲット。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1800644760882786659

ゲオルギー・スダコフ(更新:5/28)

2024.5.28

Marc Brus(Caught Offside)

 アーセナル、トッテナム、ユベントス、ナポリ、ボルシア・ドルトムント、ベンフィカが関心。€150mの契約解除金は高すぎるとみられている。しかし、シャフタールはスダコフ獲得交渉に応じる可能性があり、€80mの移籍金を提示すれば、取引に応じるかもしれないとされている。

https://www.caughtoffside.com/2024/05/28/sudakov-transfer-arsenal-spurs-eye-midfielder/

キリンツィー・ハートマン(更新:5/31)

2024.5.30

Mike McGrath(Telegraph)

 アーセナルは獲得レースに参加する準備がある。

https://www.telegraph.co.uk/football/2024/05/30/arsenal-target-feyenoord-left-back-quilindschy-hartman/
2024.5.31

Nick Purewal(Evening Standard)

 アーセナルが興味を示せば選手は移籍を熱望するだろう。チェルシーやプレミア他クラブも注目。負傷中で今年中には復帰不可能。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-transfer-news-quilindschy-hartman-chelsea-b1161308.html

イヴァン・ファーガソン(更新:6/8)

2024.5.30

Ben Jacobs

 @bhavss14とのチャットで言及。検討されている。

https://x.com/JacobsBen/status/1796140075329237305
2024.6.8

Ben Jacobs(via Arsenal Buzz)

 『Give me sport』でコメント。アーセナルはストライカーの獲得でまだ決断に迷っていると思う。しかし、彼らが求めているのは(若い)選手で、それが欠けていると感じているのは明らかだ。 「ベンジャミン・セスコに加え、エヴァン・ファーガソンとヴィクトル・ジョケレスも検討したが、イヴァン・トニーは除外した。 「アーセナルがビクター・オシムヘン獲得に動いているという報道は聞いているが、出費があまりにも大きいため、現段階ではその点では何も進展していない。 「もちろん移籍期間は長いが、アーセナルが現時点で優先しているのは、より価値が高く、やや若いストライカーたちだ。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1799589591659237544

ジャラド・ブランスウェイト(更新:5/30)

2024.5.30

Marc Brus(Caught Offside)

 ユナイテッドは£55~60mほどで獲得を画策。アーセナル、チェルシー、トッテナム、レアル・マドリード、バイエルン・ミュンヘンも高く評価しており、エバートンは財政難の打開策としてイングランドU-21代表のブランスウェイトを売却する用意がある。しかし、エバートンの現在の見積額は£80m程度とされており、各クラブはそれを支払うつもりはない。

https://www.caughtoffside.com/2024/05/30/branthwaite-transfer-man-utd-consider-bid/

ヨハン・バカヨコ(更新:6/2)

2024.5.31

hbvl(via Eduardo Hagn)

 アプローチを画策するいくつかのクラブのうちの1つ。

https://x.com/EduardoHagn/status/1796522889962721414
2024.6.2

Fabrizio Romano(via Arsenal Buzz)

 アーセナルとのリンクがオランダで報じられていたが、何も決まっていないと『Caught Offside』でコメント。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1797276695281434813

ウェズレイ・フォファナ(更新:6/1)

2024.6.1

Josh Kotecha

 アーセナルが注目しているが特に進展はない。

https://x.com/Josh_Kotecha_/status/1796930648352923821

マイケル・フェイ(更新:6/3)

2024.6.1

Simon Jones(Daily Mail)

 £17mでの獲得可能とみられる。アーセナル以外にはバイエルン、レバークーゼン、リバプール、ユナイテッドが興味とのこと。

https://www.dailymail.co.uk/sport/football/article-13484003/Arsenal-Barcelona-Mikayil-Faye-Premier-League-European.html
2024.6.3

Roger Torello(Mundo Depoltivo)

 リバプール、ユナイテッド、インテル、バイエルンが興味を占めているのが直近で台頭しているのがアーセナル。選手はバルセロナでのトップチーム出場が難しいことで外に出場機会を求める可能性。

https://www.mundodeportivo.com/futbol/fc-barcelona/20240603/1002258624/mika-faye-plantea-salida-barca.html?utm_medium=social&utm_source=twitter&utm_content=futbol

ジャスティン・ビジュロウ(更新:6/10)

2024.5.22

De Telegraaf(via Highbury Headlines)

 アーセナルとリバプールが今夏ショートリストに入れている。

https://x.com/arsenalnews93/status/1793182351683387559?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.22

John Cross(Mirror)

 怪我の影響により£10mで獲得の可能性がある。

https://x.com/arsenalnews93/status/1793182351683387559?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.23

Sam Dean(The Telegraph)

 ニューカッスルを有力候補として退団を考えているラムズデールに代わり、バイローの獲得が検討されている。

https://www.telegraph.co.uk/football/2024/05/23/arsenal-goalkeepersearch-feyenoord-justin-bijlow-ramsdale/
2024.5.27
2024.5.29

Fabrizio Romano(via Arsenal Buzz)

 まだ決定は下されていない。

https://x.com/arsenalbuzzcom/status/1795762805418696888?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg

ブルーノ・ギマランイス(更新:6/11)

2024.5.20

Simon Collings(Evening Standard)

 注目している選手の1人。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-fc-transfer-news-striker-midfielder-defender-b1158885.html
2024.5.24

Mark Douglas(inews)

 ニューカッスルがラムズデールに興味があるのは事実だが、6月末に契約解除条項を持っているギマランイスを考慮すると、アーセナルに収益を与えたがらないかもしれない。

https://inews.co.uk/sport/football/newcastle-giorgi-mamardashvili-arsenal-3071967
2024.5.24

Team news and tix(via @afcstuff)

 ここ数日前向きな話し合いが行われている。完了に近いわけではないがクラブは前向きな気持ちでいる。

https://x.com/afcstuff/status/1794003680720499013?s=46&t=0lONth0taLbgjLesrnsupA
2024.5.24

UOL Esporte(via @afcstuff)

 プレミアの2つのクラブが興味。£100mのRCは3回分割が可能。選手の優先事項は英国内にとどまること。

https://x.com/afcstuff/status/1794017901155934498
2024.5.24

Lee Ryder(Chlonicle live)

 ブルーノの1億ポンドの契約解除金が来月期限切れになると、ニューカッスルはブラジル人ミッドフィールダーに対して「天文学的な」オファーしか検討しなくなる。そしてイサクに対しては2億ポンドの要求が発動されるだろう。

https://www.chroniclelive.co.uk/sport/football/football-news/newcastle-united-transfer-plan-ready-29229470?utm_source=twitter.com&utm_medium=social&utm_campaign=sharebar
2024.5.24

Simon Collings(Evening Standard)

 アーセナルとシティが熱視線。パリも注視しているが、選手の希望はPL残留。RCは1ヶ月後に期限切れになる。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-transfer-news-bruno-guimaraes-release-clause-newcastle-man-city-b1160124.html
2024.5.24

Ben Jacobs

 シティが移籍の可能性を模索。アーセナルはRCの発動予定はなく、価格が下がった時のみ獲得に動く。PSGは争奪戦から脱落した。

https://x.com/JacobsBen/status/1794057362086547558
2024.5.24

Oliver from AI(AFTV)

 契約解除金は6/24まで有効。解除金は3回に分けて払うことが可能。24/25を会計年度のスタートとするのであれば、FFPの心配はない。そのためには6/1~6/24の間にトリガーを引くことが必要。

https://aftv.co.uk/news/everything-you-need-to-know-about-bruno-guimaraes-release-clause-at-newcastle/
2024.5.26

Marc Brus(Caught Offside)

 選手は残留に前向きであるが、好条件のオファーがあれば風向きは変わる可能性はある。シティ、PSG、マドリーが興味。

https://www.caughtoffside.com/2024/05/26/newcastle-close-on-adarabioyo-and-kelly-transfers/
2024.5.27

Robin Bairner(Football Transfer)

 アーセナルにRCを払う意志がないため移籍は事実上不可能。

https://www.footballtransfers.com/en/transfer-news/uk-premier-league/2024/05/who-will-arsenal-sign-this-summer-mikel-arteta-transfer-plans-revealed
2024.5.28

Ekrem Konur

 PSG、アーセナル、シティ、マドリーが興味。

https://x.com/ekremkonur/status/1795360841690181829?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.28

Graeme Bailey(via afcstuff)

 6月まで有効なRC以外は放出の可能性はないことをニューカッスルは確認した。

https://x.com/afcstuff/status/1795623366574915872?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.29

Sami Mokbel(Daily Mail)

 ドウグラス・ルイス、ギマランイス、シェシュコが夏のトップターゲット。MFはトーマスの去就が絡んでいる。

https://www.dailymail.co.uk/sport/football/article-13472615/Mikel-Arteta-arsenal-contract-pay-rise.html
2024.5.30

Ben Jacobs

 @bhavss14とのチャットで言及。獲得には価格が下がる必要がある。

https://x.com/JacobsBen/status/1796140075329237305
2024.6.4

The Athletic

 関心は寄せられているが進展は見込まれていない。事態を変えるには巨額の資金が必要。

https://www.nytimes.com/athletic/5532054/2024/06/04/manchester-united-arsenal-liverpool-transfer-latest/
2024.6.4

Ben Jacobs

 シティがRCもしくはそれに近いオファーを検討している唯一のクラブ。アーセナルは値段が下がった時にのみ検討。パリはアクティブではない。アルヒラルは興味があるが、選手は興味がない。

https://x.com/JacobsBen/status/1797938688074113484
2024.6.6

Fabrizio Romano

 『TNT Sports』に語られた選手のコメントを紹介。
「私はニューカッスルと契約を結んでいて、とても幸せです。ファイナンシャル・フェアプレーがどうなるかは分かりませんが、とても幸せだと言えます。」
「ビッグクラブと自分の名前が結びついているのを見るのはうれしい。それは自分の仕事をうまくやっているということだ。だが、心配はしていない。ニューカッスルで幸せだ。何が起こるか見てみよう」

https://x.com/FabrizioRomano/status/1798745070163632448
2024.6.9

Scott Wilson(The Northern Echo)

 ニューカッスルは移籍の可能性を危惧。パリやアーセナルよりもシティの方が可能性の高い移籍先。将来は今月末までに決まる見込み。ニューカッスルの最優先事項はイサクとの両方の残留。

https://www.thenorthernecho.co.uk/sport/24375538.newcastle-united-fear-man-city-interest-bruno-guimaraes/
2024.6.10

Jordan Cronin(Newcastle world)

 パリとアーセナルは撤退気味。シティとのつながりは強いが£100mには近づいていない。

https://www.newcastleworld.com/sport/football/newcastle-united/manchester-citys-bruno-guimaraes-transfer-plan-revealed-as-newcastle-united-kept-waiting-4659914
2024.6.11

Ryan Taylor(via Arsenal Buzz)

 アーセナルはギマランイスなど中盤の強化にも前向き。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1800654004185174166
2024.6.11

Ben Jacobs(via Arsenal Buzz)

 高く評価をしているが動く気配はない。シティの方が可能性が高いがRCは発動する予定はない。財務状況により売却を余儀なくされた場合もシティの方が可能性が高い。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1800647135102181702

ヴィクトル・ツィガンコフ(更新:6/4)

2024.6.4

As(via @ZRAFC)

 アーセナルとミランがアプローチ。契約解除金は£30m。

https://x.com/ZRAFC/status/1797948170774909349

アダム・ウォートン(更新:6/5)

2024.6.5

The Bottom Corner

 アーセナルが興味。

https://x.com/thebottomcorna/status/1798300890623066409

セミー・クルチソイ(更新:6/6)

2024.6.6

Sporx(via afcstuff)

 「バイエルン・ミュンヘン、マンチェスター・シティ、アーセナル、PSG、モナコ、バイエル・レバークーゼン、シュトゥットガルトなどのクラブがセミフに注目している。EURO後に状況を注視する。」と代理人がコメント。

https://x.com/afcstuff/status/1798642733269061675

ジェームズ・トラフォード(更新:6/6)

2024.6.6

Ekrem Konur

 アーセナル、チェルシー、ニューカッスル、リバプールが興味。

https://x.com/Ekremkonur/status/1798696777782292494

フェデリコ・キエーザ(更新:6/9)

2024.6.8

TuttoJuve.com(via afcstuff)

 ユヴェントスでの将来は、現在の契約状況により「不確実」であり、アーセナル、ニューカッスル、チェルシーからの同選手への関心が高まっている。ユヴェントスは国外での売却を望んでおり、少なくとも€40m~€45mを要求している。

https://x.com/afcstuff/status/1799335382393229819
2024.6.9

Fabrizio Romano

 代理人が来週イタリアを訪れ将来についてクラブと話す。現行契約はあと1年で満了のため、クラブはオファー次第では退団を容認する可能性がある。

https://x.com/FabrizioRomano/status/1799844682685468895

マタイス・デ・リフト(更新:6/13)

2024.6.8

TEAMtalk(via Highbury Headlines)

 アーセナルとユナイテッドが興味。コンパニはオファーに耳を傾ける姿勢。

https://x.com/ArsenalNews93/status/1799525840507560003
2024.6.8

Florian Plettigoal(via Highbury Headlines)

 バイエルンの売却候補であることが再度確認された。アルテタが大ファン。

https://x.com/ArsenalNews93/status/1800443028261241331
2024.6.13

Fabrizio Romano

 去就はEURO後であることを本人が示唆。

https://x.com/FabrizioRomano/status/1801221812962947073

カラン・ハミル(更新:6/9)

2024.6.9

Scott Burns(via Doc)

 『Daily Record』より。アーセナルのターゲット。

https://x.com/karthikadhaigal/status/1800009564810850542

ルシャール・ヘールトロイダ(更新:6/10)

フリアン・アルバレス(更新:6/10)

2024.6.10

Indykaila News

 アーセナルが獲得を狙っている。シティは£70mを要求。

https://x.com/indykaila/status/1800257380296401001

アンドリー・ルニン(更新:6/13)

2024.6.11

Miguel Ángel Díaz(via Eduardo Hagn)

 獲得に興味。

https://x.com/EduardoHagn/status/1800647570282209397
2024.6.13

Fabrizio Romano(via Arsenal Buzz)

 『Caught Offside』でコメント。聞いたことがなあい。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1801147766984319443

マーカス・エドワーズ(更新:6/11)

2024.6.11

Ojogo(via Highbury Headlines)

 アーセナルが興味。

https://x.com/ArsenalNews93/status/1800515020994080846

ライアン・マカイドゥー(更新:6/12)

2024.6.12

Fabrizio Romano

 アーセナルが獲得レースをリード。チェルシーをこの夏去るものと見られている。

https://x.com/FabrizioRomano/status/1800839956514091387

エベレチ・エゼ(更新:6/13)

2024.6.13

Pete Graves(via afcstuff)

 アーセナルも含むプレミアのトップクラブ全てが興味。

https://x.com/afcstuff/status/1801223408719409173

現有戦力の噂

アーロン・ラムズデール(更新:6/13)

2024.5.20

Simon Collings(Evening Standard)

 退団が予想される。ニューカッスルが最有力候補だが、他のプレミアクラブも関心が寄せられると予想。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-fc-transfer-news-striker-midfielder-defender-b1158885.html
2024.5.23

Sam Dean(The Telegraph)

 ニューカッスルを有力候補として退団を考えているラムズデールに代わり、バイローの獲得が検討されている。

https://www.telegraph.co.uk/football/2024/05/23/arsenal-goalkeepersearch-feyenoord-justin-bijlow-ramsdale/
2024.5.24

Mark Douglas(inews)

 ニューカッスルがラムズデールに興味があるのは事実だが、6月末に契約解除条項を持っているギマランイスを考慮すると、アーセナルに収益を与えたがらないかもしれない。

https://inews.co.uk/sport/football/newcastle-giorgi-mamardashvili-arsenal-3071967
2024.5.24

Gunnerblog(The Atlhetic) via @afcstuff

 価値を引き上げるためにレンタルを検討する可能性がある。

https://www.nytimes.com/athletic/5514660/2024/05/24/arsenal-squad-audit-transfers/?source=twitteruk&utm_campaign=twitterfc&utm_medium=social
2024.5.27

Craig Hope and Jack Gaughan(Daily Mail)

 少なくとも£30mとされる移籍金によりニューカッスルの関心は冷めている。代替案としてトラフォードを検討。

https://www.dailymail.co.uk/sport/football/article-13464237/Newcastle-20m-Burnley-goalkeeper-James-Trafford-Nick-Pope-Aaron-Ramsdale-Arsenal.html
2024.5.29

Fabrizio Romano(via Arsenal Buzz)

 退団は濃厚だが、どこのクラブとも交渉は進んでいないし、どのくらいの移籍金を見込んでいるのかもわからない。

https://x.com/arsenalbuzzcom/status/1795762564166500534?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.6.2

Alan Nixon(via Doc)

 エデルソンの後釜としてメニャンがシティに行った場合の獲得を画策。プレミアのクラブからも注目されているが、アーセナルは安売りする気はない。

https://x.com/karthikadhaigal/status/1797229054292111489
2024.6.3

Dom Smith(Evening Standard)

 クラブはオファーが来れば検討する。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-smith-rowe-fulham-transfer-news-b1161681.html
2024.6.7

John Cross(via Doc)

 期限付き移籍の可能性がある。

https://x.com/karthikadhaigal/status/1799032854711848972
2024.6.8

Fabrizio Romano(via Doc)

 ニューカッスルのリストにはいるが、現状では価格がネックになっている。

https://x.com/karthikadhaigal/status/1799433427927847041
2024.6.8

Simon Jones and Creig Hope(Mail)

 ラムズデールの評価に失望したニューカッスルはトラフォードに興味を示している。

https://www.dailymail.co.uk/sport/football/article-13508613/Newcastle-offer-James-Trafford-transfer.html?ito=native_share_article-nativemenubutton
2024.6.9

Alan Nixon(via Doc)
 アーセナルは£40m+アドオンで総額£50mでの売却を望む。

https://x.com/afcstuff/status/1799741611494285502
2024.6.13

Ben Jacobs(via Arsenal Buzz)

 『Give Me Sport』でコメント。選手は海外移籍の用意がある。チームは適切なオファーがきたら移籍を容認するだろう。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1801080502931058908

ヌーノ・タヴァレス(更新:5/21)→レンタル契約満了によるローンバック

トーマス・パーティ(更新:6/13)

2024.5.22

Rudy Galetti

 ガラタサライとフェネルバフチェのターゲット。2025年まで契約を残し、今夏退団の予定。ユベントスもここ数ヶ月の間にアプローチをした。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-fc-transfer-news-striker-midfielder-defender-b1158885.html
2024.5.24

Fabrizio Romano(via @ZRAFC)

 今夏退団の見込み。

https://x.com/zrafc/status/1793926888844587246?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.24

Gianluca Di Marzio via @afcstuff

 ユベントスとナポリが獲得に興味。

https://x.com/afcstuff/status/1794013716784074979
2024.5.28

Charles Watts

 アーセナルはオファーを歓迎しているが、選手は残留希望。

https://thedailybriefing.io/p/partey-transfer-arsenal-ace-prefers-stay
2024.5.29

John Cross(Mirror)

 去就が中盤の獲得に影響を与える。

https://www.mirror.co.uk/sport/football/news/mikel-arteta-arsenal-transfer-news-32918783
2024.6.4
2024.6.11
2024.6.11

Ryan Taylor(via Arsenal Buzz)

 依然として去就が不透明。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1800663806886257146
2024.6.13

Football Insider(via @afcstuff)

 サウジアラビア移籍に近づく。アーセナルの希望価格は£20-25m。

https://x.com/afcstuff/status/1801300006617448513

エミール・スミス・ロウ(更新:6/11)

2024.5.24

Gunnerblog(The Atlhetic) via @afcstuff

 今夏に売却のタイミングが来たとクラブが考える可能性がある。

https://x.com/afcstuff/status/1793981684196454783?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.25

Charles Watts

 今後数週間で将来に向けた話し合いをする。

https://thedailybriefing.io/p/exclusive-talks-scheduled-over-arsenal
2024.5.25

Ekrem Konur

 ウルブス、アストンビラ、エバートン、クリスタル・パレスが興味。

https://x.com/ekremkonur/status/1794384325867458654?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.26

Fabrizio Romano(Caught Offside via afcstuff)

 話し合いは予定されているが、内容的にはまだ方向性は決まっていない。オープンではあるが特にアクティブな状況ではない。

https://x.com/afcstuff/status/1794718406148489339?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.6.1

Purple Panel

 アストンビラが獲得を希望。

https://x.com/PurplePanel/status/1796923893149466752
2024.6.2

Mike McGrath

 フラムが獲得を画策。

https://x.com/mcgrathmike/status/1797200009458307456
2024.6.3

Dom Smith(Evening Standard)

 フラムが獲得に興味。アーセナルはオファーを検討する。選手は定期的な出場機会を求める可能性。契約は残り2年。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-smith-rowe-fulham-transfer-news-b1161681.html
2024.6.3

Marc Brus(Caught Offside)

 €35mが売却の基準だが、選手は残留を希望。フラムとウルブスはレンタルに興味。ヴィラとパレスが完全移籍を検討。

https://www.caughtoffside.com/2024/06/03/smith-rowe-transfer-arsenal-ace-eyed-by-villa-palace/
2024.6.4

Greame Bailey(via afcstuff)

 クラブは今夏の移籍を阻止するつもりはないが、£30mの移籍金を求めている。ブレントフォード、ブライトン、パレス、ウルブスが関心。

https://x.com/afcstuff/status/1797968616090157374
2024.6.5

Fabrizio Romano(via Arsenal Buzz)

 「Caught Offside」でコメント。フラムの内部会議で名前が上がった。1月もアーセナルは残留を主張していたので、アーセナルがどのようにしたいか次第。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1798219572866080779

キーラン・ティアニー(更新:6/9)

2024.5.25

Fabrizio Romano

 ソシエダに別れを告げてアーセナルに復帰。アーセナルとの話し合いを予定。

https://x.com/fabrizioromano/status/1794490668804632885?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.27
2024.6.3

Dom Smith(Evening Standard)

 クラブはオファーが来れば検討する。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-smith-rowe-fulham-transfer-news-b1161681.html
2024.6.8

Football Insider(via Highbury Headlines)

 選手はセルティックへの復帰を望んでいる。

https://x.com/ArsenalNews93/status/1799507869240283320
2024.6.9

Blair Meikle(Football Scotland)

 アーセナルは€10m以下のオファーを受けるつもり。

https://www.footballscotland.co.uk/spfl/other-football/kieran-tierney-arsenal-asking-price-29321250

ファビオ・ヴィエイラ(更新:6/9)

2024.5.27

Fabrizio Romano(Caught Offside via Arsenal Buzz)

 退団の可能性が報じられているが、オファー次第。現状では静かだが移籍の可能性は除外しない。

https://x.com/arsenalbuzzcom/status/1795092623557886118?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.6.9

Diário de Transferências

 『A Bola』によると出場機会を求めての退団を検討。

https://x.com/DTransferencias/status/1799843060962197636

ミカ・ビエレス(更新:6/8)

2024.5.28

Simon Collings(Evening Standard)

 シュトゥルム・グラーツと完全移籍に向けた話し合い。契約は残り1年。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-fc-transfer-talks-mika-biereth-sturm-graz-b1160520.html
2024.5.29

Fabrizio Romano(via Arsenal Buzz)

 数日以内に話し合いが行われる。まだ去就は不透明。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1795766270169625032
2024.6.8

Tomas Taecke(via Doc)

 クラブ・ブルッヘがリスト記載。

https://x.com/karthikadhaigal/status/1799453596666437734

エディ・エンケティア(更新:6/11)

2024.5.30

Greame Bailey(via afcstuff)

 パレス、ウェストハム、フラム、ボーンマスが興味。

https://x.com/afcstuff/status/1796263380178587701
2024.6.3

Dom Smith(Evening Standard)

 クラブはオファーが来れば検討する。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-smith-rowe-fulham-transfer-news-b1161681.html
2024.6.3

Kealan Hughes(The Sun)

 選手は出場機会確保を求める。フラムが有力候補であり、£30mを払う用意がある。パレスとウルブスが競争相手。エバートンはローン移籍を示しており、完全移籍に難色を示すアーセナルにとっては有力な選択肢になり得る。

https://www.thesun.co.uk/sport/28270750/arsenal-eddie-nketiah-sesko-transfer-premier-league/
2024.6.5

Fraser Gillan(TEAMTALK)

 ウルブス、パレスが有力かと思われていたが、フラムのリストの上位にも存在している。契約に向けての話し合いは進行中で公式オファーが準備されている。選手は新天地でのキャリアに前向き。エバートンも興味を示しているが、現時点では大きな動きはない。

https://www.teamtalk.com/arsenal/exclusive-arsenal-submit-big-offer-for-bundesliga-star-as-fulham-surge-into-lead-for-gunners-striker
2024.6.11

Dharmesh Sheth(via ZRAFC)

 『Give Me Sport』でコメント。他のストライカー獲得時の退団は間違いない。

https://x.com/ZRAFC/status/1800502205717590272

リース・ネルソン(更新:6/11)

2024.6.6

Pete O’Rourke(Football Insider)

 契約は27年まで。£25mのような妥当なオファーを受ければ放出の可能性がある。

https://www.footballinsider247.com/arsenal-would-accept-reiss-nelson-offer-sources/

オレクサンドル・ジンチェンコ(更新:6/5)

2024.5.29

John Cross(Mirror)

 バイエルンが興味を示しており、再建のためにアーセナルも売却を前向きに考えるかもしれない。

https://www.mirror.co.uk/sport/football/news/mikel-arteta-arsenal-transfer-news-32918783
2024.6.4

Charles Watts(via afcstuff)

 「Caught Offside」で積極的に売却を望んでいるわけではないがいいオファーがあれば検討するリストにジンチェンコとキヴィオルが含まれる。両者が退団することはないだろうが、どちらにも退団の可能性はある。どちらかを選ぶとしたらジンチェンコの退団が先だろう。

https://x.com/afcstuff/status/1798050729359548496
2024.6.5

Florian Pletternberg

 バイエルンの移籍は現状ではなさそう。デイビスを逃した場合の優先はテオ・エルナンデス。

https://x.com/Plettigoal/status/1798364574229336430

ガブリエル・ジェズス(更新:6/4)

2024.5.30

Greame Bailey(via afcstuff)

 クラブは売却を検討。

https://x.com/afcstuff/status/1796263380178587701

ヤクブ・キヴィオル(更新:6/11)

2024.6.1

Santi Aouna(via ZRAFC)

 ミランのこの夏の最優先事項。

https://x.com/ZRAFC/status/1796860379970064874
2024.6.4

Charles Watts(via afcstuff)

 「Caught Offside」で積極的に売却を望んでいるわけではないがいいオファーがあれば検討するリストにジンチェンコとキヴィオルが含まれる。両者が退団することはないだろうが、どちらにも退団の可能性はある。どちらかを選ぶとしたらジンチェンコの退団が先だろう。

https://x.com/afcstuff/status/1798050729359548496
2024.6.5

Fabrizio Romano(via Arsenal Buzz)

 「Caught Offside」で売却の可能性を示唆するが、重要なオファーがある場合のみ。ミランは1月もリストに載せていたように彼を高く評価しているが、現時点ではまだアプローチしていない。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1798226194539708699
2024.6.9

La Gazzetta dello Sport(via Doc)

 『TVP SPORT』によるとユベントスが興味。

https://x.com/karthikadhaigal/status/1799734728318500897
2024.6.11

Tutto Mercato Web(via afcstuff)

 モッタが獲得を要求。アーセナルは€20mを要求するが、ユベントスは過剰オファーと判断し、市場後半の値下げを期待する見込み。

https://x.com/afcstuff/status/1800484628987531395

アルベール・サンビ・ロコンガ(更新:6/4)→レンタル契約満了によるローンバック

2024.5.22

Chris Wheatley

 チームと話し合った結果、退団を希望すると本人のコメント。

https://x.com/lutontown/status/1792929367510692006?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.23

Simon Collings(Evening Standard)

 クラブとの話し合いの末に退団が予想される。クラブは入札を待っている。ルートンは残留を望んでいるが、降格したので難しい。

https://www.standard.co.uk/sport/football/lokonga-arsenal-fc-transfer-news-b1159765.html?utm_medium=Social&utm_source=Twitter#Echobox=1716461635
2024.5.23

Fabrizio Romano(via Arsenal Buzz)

 アーセナルはローンを含めて移籍の提案に前向き。同ポジションは数が多く、新たな獲得も見込まれるため移籍が予想される。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1793627177361006931
2024.5.27

VOO sport(via Sacha Tavolieri)

 チームと対談後、今夏の対談を本人がインタビューで明言。

https://x.com/sachatavolieri/status/1795129834193981927?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.31

Steve Kay(Football Transfers)

 バイエルンが獲得に興味。バイエルンはローンで獲得したいが、アーセナルは完全移籍を主張。

https://www.footballtransfers.com/en/transfer-news/uk-premier-league/2024/05/arsenal-transfer-news-vincent-kompany-first-bayern-munich-signing-albert-sambi-lokonga

アマリオ・コジア=デュベリー(更新:6/11)

2024.6.3

公式

 契約更新に向けた話し合い中。

https://www.arsenal.com/news/22-players-depart-arsenal-end-contacts
2024.6.4

James McNicolas(The Athletic)

 残留に向けて説得を続けている。

https://www.nytimes.com/athletic/5529276/2024/06/04/arsenal-transfer-dealsheet-sesko-zubimendi-and-other-options/
2024.6.11

Simon Collings(Evening Standard)

 残留に向けて説得を続けている。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-fc-news-hein-cozier-duberry-contracts-b1163612.html

カール・ハイン(更新:6/11)

2024.6.3

公式

 契約更新に向けた話し合い中。

https://www.arsenal.com/news/22-players-depart-arsenal-end-contacts
2024.6.4

James McNicolas(The Athletic)

 残留に向けて説得を続けている。

https://www.nytimes.com/athletic/5529276/2024/06/04/arsenal-transfer-dealsheet-sesko-zubimendi-and-other-options/
2024.6.11

Simon Collings(Evening Standard)

 残留に向けて説得を続けている。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-fc-news-hein-cozier-duberry-contracts-b1163612.html

ロイエル・ウォルターズ(更新:6/3)

2024.6.3

公式

 契約更新に向けた話し合い中。

https://www.arsenal.com/news/22-players-depart-arsenal-end-contacts
2024.6.3

Graham Falk(via Doc)

 レンジャーズが興味。

https://x.com/karthikadhaigal/status/1797550802623689130

ガブリエル・マルティネッリ(更新:6/13)

2024.6.13

Indykaila News

 パリからのオファーをアーセナルが拒否した。非売品扱い。

https://x.com/indykaila/status/1801178740510044215

去就決定

モハメド・エルネニー(更新:5/18)→契約満了による退団

セドリック・ソアレス(更新:5/20)→契約満了による退団

ジョエル・ハト(更新:6/6)→本人がアヤックス残留の意向を表明

2024.5.20

Simon Collings(Evening Standard)

 注目している選手の1人。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-fc-transfer-news-striker-midfielder-defender-b1158885.html
2024.5.23

Charles Watts(via afcstuff)

 左サイドの強化に動くのであればトップターゲットと予想。新契約はアヤックスと結ばれているが、アーセナルの関心は残っている。

https://x.com/afcstuff/status/1793621928944521706?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.31

Team News and Ticks(via afcstuff)

 Charles WattsとのYouTubeで「アーセナルとアヤックスの良好な関係はプラスに働く。アヤックスに対して新契約をしないようにするという圧力はかけていない。」とコメント。

https://x.com/afcstuff/status/1796505082843762803
2024.6.6

Chris Wheatley(London World)

 本人のコメントを紹介。将来について聞かれて「いいえ、来シーズンはアヤックスでプレーするだけです。」 「ここでの勉強はまだ終わっていません。アヤックスでタイトルを獲得したいです。」とコメント。

https://www.londonworld.com/sport/football/ajax-star-jorrel-hato-makes-statement-on-future-amid-arsenal-interest-4656077

トシン・アダラバイオ(更新:6/7)→チェルシーへのフリートランスファーでの加入。

2024.5.26

Marc Brus(Caught Offside)

 アーセナルも興味はあるがニューカッスルが有力。

https://www.caughtoffside.com/2024/05/26/newcastle-close-on-adarabioyo-and-kelly-transfers/
2024.6.7

公式

 チェルシー移籍が発表。

https://x.com/ChelseaFC/status/1799013682804113839

べンジャミン・シェシュコ(更新:6/12)→ライプツィヒとの契約延長

2024.5.20

Nogomania.com(via Fabrizio Romano)

 サウジアラビアから2つの入札を受けているが、本人に加入意思はなし。ライプツィヒは契約延長を狙うが、プレミアリーグのクラブが注目している。

https://x.com/fabrizioromano/status/1792518324812939329?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.20

Simon Collings(Evening Standard)

 契約解除金は£55mに増額されており、6月末がリミット。アーセナルは興味を持っている。チェルシー、マンチェスター・ユナイテッド、他の欧州クラブからも興味。ライプツィヒは契約延長をオファーし、少なくとももう1シーズンは残留することを望んでいる。

https://www.standard.co.uk/sport/football/arsenal-fc-transfer-news-striker-midfielder-defender-b1158885.html
2024.5.21

Fabrizio Romano

 代理人によると「サウジアラビアの2つのクラブは獲得を狙っているがノーチャンス。PLとセリエAのクラブはシェシュコを望んでいる」とのこと。

https://x.com/fabrizioromano/status/1792826637349957997?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.21

Simon Collings(Evening Standard)

 代理人によると「イタリアのクラブが彼を獲得するのは難しいだろう」とのこと。

https://www.standard.co.uk/sport/football/benjamin-sesko-arsenal-fc-transfer-target-b1159180.html
2024.5.22

Fabrizio Romano

 残留か移籍かの決断はEURO前に下される見込み。

https://x.com/fabrizioromano/status/1792826637349957997?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.22

Team news and tix(via The Bottom Corner)

 アーセナルが興味を持っているのは事実だが、彼らはカイ・ハフェルツを第一候補の9番と見ている。今のところシェシュコが第二候補の9番になることをいとわないかどうか、そして暫定的にウィングでプレーする気があるかどうかが問題。

https://x.com/thebottomcorna/status/1793227308381175829?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.24

Fabrizio Romano(via @ZRAFC)

 アーセナルは依然としてストライカーを探している。ハヴァーツとジェズスの存在に関わらず、ターゲットはクラシカルな9番。リストに乗っているのはシェシュコとギェケレシュ。

https://x.com/zrafc/status/1793927528350183768?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.5.26

Marc Brus(Caught Offside)

 アーセナルにとってイサクの低コスト代替として注目すべき名前。

https://www.caughtoffside.com/2024/05/26/newcastle-close-on-adarabioyo-and-kelly-transfers/
2024.5.27

Robin Bairner(Football Transfers)

 ハヴァーツの活躍により、ストライカーは低コストにシフト。ギェケレシュの半額になるシェシュコは現状の最優先案件。

https://www.footballtransfers.com/en/transfer-news/uk-premier-league/2024/05/who-will-arsenal-sign-this-summer-mikel-arteta-transfer-plans-revealed
2024.5.29

Sami Mokbel(Daily Mail)

 ドウグラス・ルイス、ギマランイス、シェシュコが夏のトップターゲット。MFはトーマスの去就が絡んでいる。

https://www.dailymail.co.uk/sport/football/article-13472615/Mikel-Arteta-arsenal-contract-pay-rise.html
2024.5.29

John Cross(Mirror)

 夏のトップターゲット。双方の陣営が成立に自信。

https://www.mirror.co.uk/sport/football/news/mikel-arteta-arsenal-transfer-news-32918783
2024.5.30

Daily Mirror(via DailyAFC)

 アーセナルはポールポジション。£45mでの契約は目指す。選手は移籍に前向き。

https://x.com/DailyAFC/status/1796200101293035596
2024.5.30

Greame Bailey(via afcstuff)

 アーセナルは関心を強める準備をしている。選手の希望先はアーセナル。RCは£55m。

https://x.com/afcstuff/status/1796262511617904910
2024.5.30

Rudy Galetti(via DailyAFC)

 アーセナルは興味を示す。選手も移籍に前向き。ミランも興味を示しているが価格が高額。

https://x.com/DailyAFC/status/1796637041960071546
2024.5.30

Ben Jacobs

 @bhavss14とのチャットで言及。検討されている。

https://x.com/JacobsBen/status/1796140075329237305
2024.5.31

Dean Jones(via Arsenal Buzz)

 『Give me Sport』で選手が移籍に興味を示していることで重要な瞬間が到来している。まだ確実に実現するという段階ではない。チェルシーも水面下で交渉の可能性を探っている。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1796589651408400389
2024.5.31

Fabrizio Romano(via Arsenal Buzz)

 YouTubeでまだ何も決まっていないとコメント。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1796687203898118394
2024.6.1

Florian Plettenberg and Philipp Hinze

 アーセナルは契約に興味を示しているが最終決定はまだ。6月末までの€65mのRCが存在。ユナイテッドとチェルシーも興味。ライプツィヒは残留を希望。EURO前に決着が望まれる。

https://x.com/Plettigoal/status/1796856944415645705
2024.6.1

Ben Jacobs

 未定のまま。£55mがRC。アーセナル、チェルシー、ユナイテッド、PSGが興味。アーセナルとチェルシーが最も熱心。まだどのクラブとの個人合意はなく、ライプツィヒは契約更新をオファー。サウジアラビアは選手が拒否。

https://x.com/JacobsBen/status/1796893739262025954
2024.6.2

Sky Germany(via Highbury Headlines)

 £40mでの遺跡を画策。リミットは6/14。

https://x.com/ArsenalNews93/status/1797189003621388410
2024.6.2

Swedish outlet Em-Bibeln(via Dean James)

 RCを払う用意がある。

https://x.com/DeanJamesAFC/status/1797180841916866884
2024.6.2

Caught Offside(via DailyAFC)

 『Football Transfers』によるとアーセナルはシェシュコに€55mのオファーを提出。だが、このオファーはRCの€65mに届かないため拒否される見込み。

https://x.com/DailyAFC/status/1797271085324423535
2024.6.3

Inside the cannon

 正式なオファーを準備しており、EURO前に契約を完了するために動いている。チェルシーは状況を注視している。

https://x.com/insidethecannon/status/1797674707694817437?s=61&t=hk35TK6BT2zxQWzu5WH8bg
2024.6.3

Dean Jones(via Arsenal Buzz)

 『Give me Sport』で「アーセナルとチェルシーが彼に注目しており、獲得するためには迅速に行動する必要があるため、これは夏の最初の大きな移籍争いになる可能性がある。選手はイングランドへの移籍に前向きで、双方に彼が加入に興味を持つ理由があると聞いている。彼は数週間後にスロベニア代表としてイングランドと対戦する予定だが、その頃には来シーズンどのクラブに加入するかを決めているかもしれない。」とコメント。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1797847502189642153
2024.6.4

The Athletic

 契約解除条項€65mがある。他クラブの間では移籍するならアーセナルという見方だが、ライプツィヒは残留するように説得中。

https://www.nytimes.com/athletic/5532054/2024/06/04/manchester-united-arsenal-liverpool-transfer-latest/
2024.6.4

Nick Purewal(via Doc)

 チェルシーはRCを払う準備をしている。

https://x.com/karthikadhaigal/status/1797916890221969501
2024.6.4

Ben Jacobs

 チェルシーはかなり力を入れているが、アーセナルとパリ、ユナイテッドも力を入れている。残留に向けての新たな提案もある。

https://x.com/JacobsBen/status/1797914105799717115
2024.6.4

Alex Crook(Talk Sport)

 アーセナル、チェルシー、ユナイテッドの三つ巴。アーセナルはエンケティア退団を補うためのメインターゲット。チェルシーはオシムヘン撤退の代替ターゲット。

https://talksport.com/football/1906959/benjamin-sesko-chelsea-victor-osimhen-man-united-arsenal/
2024.6.4

James McNicolas(via Eduardo Hagn)

 arseblogでトップターゲットと発言。ユナイテッドも監視をしている。

https://x.com/EduardoHagn/status/1798056068968558696
2024.6.4

Fabrizio Romano(via Eduardo Hagn)

 アーセナル、ユナイテッド、チェルシーがシェシュコのレースに存在。3つのクラブにとって競争はオープン。ライプツィヒも新しい契約をオファー。今現在、シェシュコにボールがある。決断する番だ。

https://x.com/EduardoHagn/status/1798067556391309706
2024.6.4

Jacob Steinberg(The Guardian)

 チェルシーはアーセナルが獲得を狙っているシェシュコに依然として興味を示している。

https://www.theguardian.com/football/article/2024/jun/04/aston-villa-open-talks-to-set-up-deal-for-chelseas-conor-gallagher
2024.6.4

Team news and ticks(via The Bottom Corner)

 シェシュコに関してはアーセナルがポールポジションにあり、RCを行使させるための駆け引きをしているのではないか。

https://x.com/thebottomcorna/status/1798079589732008210
2024.6.4

Santi Aouna(Foot Mercato)

 シェシュコとオリーズがこの夏のチェルシーにとっての2大優先事項。

https://www.footmercato.net/a5119379580284418313-chelsea-benjamin-sesko-et-michael-olise-sont-les-priorites-absolues
2024.6.5

Fabrizio Romano

 決断にはもう数日時間がかかる。

https://x.com/FabrizioRomano/status/1798271289091875035
2024.6.5

David Ornstein(via afcstuff)

 ポッドキャストでコメント。アーセナルは選手を高く評価しており、候補者リストのトップもしくはそれに準ずる存在。実際に何かが起こっているわけではないが、多くの話し合いが行われている。

https://x.com/afcstuff/status/1798269959425908952
2024.6.5

The Secret Scout

 アーセナルとチェルシーがプッシュする。

https://x.com/TheSecretScout_/status/1798273817128915068
2024.6.5

Fraser Gillan(TEAMTALK)

 すでにオファーを提示されている。アーセナルは自分たちを選ぶ自信があるとのこと。選手はアーセナルのプロジェクトに感銘を受けているが、チェルシーも彼に興味を持っており、すべてのオファーを検討するのに時間をかけている。

https://www.teamtalk.com/arsenal/exclusive-arsenal-submit-big-offer-for-bundesliga-star-as-fulham-surge-into-lead-for-gunners-striker
2024.6.5

indykalia News

 アーセナルは個人合意した。明日の朝、クラブとの話し合いが始まる。RCが£55mであることに対し、アーセナルは£10mを前払いし、残りの£45mを5年分割で払うことを望んでいる。ライプツィヒの望みは£50mの前払い。

https://x.com/indykaila/status/1798459894380831195
2024.6.6

Fabrizio Romano(via afcstuff)

 ポッドキャストでコメント。今現在は本人ですら来季どこのチームでプレーするかわかっていないとのこと。

https://x.com/afcstuff/status/1798653069573427534
2024.6.6

Florien Plettigoal(via @ZRAFC)

 今後数週間、もしくはEURO後に将来が決まる。ユナイテッド、アーセナル、チェルシーが初めの問い合わせを開始。

https://x.com/ZRAFC/status/1798831945511800908
2024.6.7

Ben Jacobs(via Arsenal Buzz)

 『Give me sport』でコメント。アーセナルに決まったという報道は事実ではない。最終決定はまだ。チェルシーとアーセナルが熱心だが、ユナイテッドとパリも加えた4クラブが候補。契約延長を伴う残留の可能性も検討されているが、大幅な昇給が見込まれるため、ライプツィヒにとってはそれなりにダメージのある選択肢。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1798968211133833409
2024.6.8

Alex Goldberg(via Eduardo Hagn)

 アーセナルは選手を気に入っているが1stチョイスではない。チェルシーはプッシュしている。

https://x.com/EduardoHagn/status/1799564846075179082
2024.6.8

Ben Jacobs(via Arsenal Buzz)

 『Give me sport』でコメント。アーセナルはストライカーの獲得でまだ決断に迷っていると思う。しかし、彼らが求めているのは(若い)選手で、それが欠けていると感じているのは明らかだ。 「ベンジャミン・セスコに加え、エヴァン・ファーガソンとヴィクトル・ジョケレスも検討したが、イヴァン・トニーは除外した。 「アーセナルがビクター・オシムヘン獲得に動いているという報道は聞いているが、出費があまりにも大きいため、現段階ではその点では何も進展していない。 「もちろん移籍期間は長いが、アーセナルが現時点で優先しているのは、より価値が高く、やや若いストライカーたちだ。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1799589591659237544
2024.6.9

Give Me Sport(via afcstuff)

 アーセナルが現在の最有力候補。だが、ライプツィヒとの契約延長も除外されておらず可能性は高い。

https://x.com/afcstuff/status/1799857945443786974
2024.6.10

Purple Panel(via Highbury Headlines)

 選手の判断にアーセナルは期限を設けない。

https://x.com/ArsenalNews93/status/1800111062534300067
2024.6.10

Fabrizio Romano(via Arsenal Buzz)

 YouTubeでコメント。アーセナル、ユナイテッド、チェルシーが争奪戦。残留も検討中。シェシュコはすぐに決断を下す。遅くとも6月に話は終わる。

https://x.com/ArsenalBuzzCom/status/1800223388926943298
2024.6.11

Fabrizio Romano

 残留を決断。将来的な移籍に向けての紳士協定を結ぶ。

https://x.com/FabrizioRomano/status/1800443297443570011
2024.6.12

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次